ソフト闇金ドッグロゴ ソフト闇金ドッグ

ソフト闇金ドッグは最速スピードで即日融資!在籍確認なしで審査ブラックでも貸付OK!系列なしで安心安全にご利用いただける業界一の優良ソフト闇金です!月一返済・分割返済・高額融資にも対応しており、多くのお客様に選ばれる理由です!

ソフト闇金の融資対象

ソフト闇金における審査ブラックについて解説!審査ブラックの方を融資対象としているソフト闇金

投稿日:

ソフト闇金における審査ブラックについて解説致します。

この記事では、最初に「ソフト闇金における審査ブラックとは何なのか?」と言った定義を解説しております。

そして、審査ブラックになる原因と流れ、日本にある信用情報機関について詳しく解説しております。

ソフト闇金のサービスと言うのは、一般の金融機関での借入が難しい人の為のサービスとなります。

その為、審査ブラックの方を融資対象者としている場合がほとんどです。

記事の最後では、実際に審査ブラックの方へも積極融資を行っているソフト闇金をご紹介しておりますので、是非最後までご覧になって下さい。

ソフト闇金における審査ブラックとは?

審査ブラックは、金融ブラックとも呼ばれています。

そして、ソフト闇金における審査ブラックとは、ブラックリストに登録され、一般の金融機関で審査が受からない状態を指します。

一般金融機関に限らず、ソフト闇金業者においてブラックリスト登録された状態も「審査ブラック」と呼ばれることもあります。

このようにソフト闇金における「審査ブラック」は、その定義が少し曖昧です。

なお、「審査ブラック」、「ブラックリスト」という言葉が使われてますが、実は、これらは正式なものではありません。

そして、ブラックリストというものは存在するものではありません。

お金に関する取引の情報は、信用情報機関によって管理されており、その情報に「返済が遅れている」、「過去返済を踏み倒した」といったお金の取引に関して悪い情報がある場合、審査に通らなくなるわけですが、そういった審査が受からない状態を「審査ブラック」や「ブラックリストに登録された」という使われ方がされています。

審査ブラックになる原因と流れ

審査ブラックになる原因は、過去に起こしてしまったお金のトラブルです。

金融機関からの借入状況、カードローンや分割払いの支払い状況等の金融取引は、信用情報機関で信用情報として記録が取られています。

例えば、金融機関からの借入を返済へずに放置していたりするとその返済していないという取引情報が信用情報機関に記録されます。

そして、その後に異なる金融機関で申し込みをしても、過去の取引情報を参照され、審査の段階で弾かれてしまう流れです。

一般の金融機関やカードローン等でお金を借入する際、この信用情報は必ず確認されます。

信用情報が審査ブラック状態の場合、貸金業者より「信用できない」と判断され、お金を借入することが出来なくなります。

日本にある信用情報機関

日本にある信用情報機関は次の3つです。

  1. 指定信用情報機関(CIC)
  2. 日本信用情報機構(JICC)
  3. 全国銀行協会(JBA)

それぞれの信用情報機関では、特徴や担っている役割が少し異なります。

指定信用情報機関(CIC)

指定信用情報機関(CIC)は、主に消費者金融やクレジットカード会社で記録された信用情報を保管しています。

その役割から信用情報の管理保管数が最も多い信用情報機関がCICとなります。

その為、自身の信用情報を確認したいけどどこでしたらよいのか分からないといった方は、まずは、CICにて情報開示するのがおすすめです。

CICにおける信用情報の保管期間は、最長5年となり、これを超える場合、破棄されます。

日本信用情報機構(JICC)

日本信用情報機構(JICC)には、消費者金融や銀行等のあらゆる金融機関が加盟しています。

金融機関の加盟数が、信用情報機関の中で多いのがJICCです。

そして、これら金融機関加盟店の信用情報を管理保管しています。

JICCに加盟している銀行は、メガバンク以外の銀行となり、主にネット銀行や地方銀行となります。

JICCにおける信用情報の保管期間はCICと同様になります。

最長5年となり、これを超える場合、破棄されます。

全国銀行協会(JBA)

全国銀行協会(JBA)には、主にメガバンクや地方銀行、ネット銀行等の銀行が加盟しています。

CIC、JICCと異なり、JBAには、消費者金融や信販会社は加盟していません。

その他JBAには、信用金庫といった機関が加盟しています。

過去銀行でのみ借入して審査ブラックの場合等は、初めにJBAで情報開示すると良いでしょう。

JBAにおける信用情報の保管期間は、CIC、JICCと異なり、最長10年となり、これを超える場合に破棄されます。

銀行関連で審査ブラックになっている人は、再び一般の金融機関で借入するのは難しいようです。

ソフト闇金なら審査ブラックの方も融資対象

ソフト闇金業者のサービスと言うのは、他一般の金融機関での借入が難しい人の為のサービスです。

その為、審査ブラックで一般の金融機関での借入が出来ない方というのは、もちろんソフト闇金における融資対象者となります。

審査ブラックの方は、貸付条件さえ満たしていれば、ほとんどのソフト闇金にて借入することが可能です。

ソフト闇金において、「審査ブラックだから融資対象外!」なんてことは、ほとんどの場合あり得ません。

つまり、お金に困っている審査ブラックの人こそソフト闇金を利用するべきといえますが、これはあくまでも一般の金融機関での審査が通らないブラック状態の場合です。

一度でもソフト闇金業者にてブラックリストに登録された場合に関しては、あらゆるソフト闇金にて借入することが難しくなりますが、次の項目でご紹介するソフト闇金であれば、そういった方も融資対象に設定されています。

ソフト闇金ドッグでも審査ブラックの方は融資対象者

ソフト闇金ドッグなら審査ブラックの方へも積極的に融資を行っており、審査ブラックの方を融資対象者としております。

なお、一般金融機関における審査ブラック、ソフト闇金業者による審査ブラック共に融資対象者です。

「自分は審査ブラックだから借入出来ないんじゃないか?」なんて考える方は多いですが、ソフト闇金ドッグなら審査ブラックでも借入可能です。

審査ブラックで、一般の金融機関から借入が出来ない方、他ソフト闇金からも借入が出来ない方は、是非一度ソフト闇金ドッグへご相談下さい。

ソフト闇金ドッグ

-ソフト闇金の融資対象

執筆者:

関連記事

ソフト闇金は新規の人へも融資するのか?新規の方へも積極融資を行っているソフト闇金

ソフト闇金は新規の人へも融資するのか?新規の方へも積極融資を行っているソフト闇金

ソフト闇金は新規の人へも融資するのでしょうか?この記事では、そんなソフト闇金における新規の方への融資事情を解説しております。また、実際に新規の方へも積極融資を行っているソフト闇金もご紹介しております。

暴力団関係者はソフト闇金の融資対象外!

暴力団関係者はソフト闇金の融資対象外!

ソフト闇金は暴力団関係者へ融資するのでしょうか?その融資の可否をこの記事では解説しております。なお、ソフト闇金ドッグでは暴力団関係者は融資対象外としております。その詳細も併せて解説しております。

ソフト闇金は水商売の方へ融資しているのか?ソフト闇金ドッグでは水商売の方も融資対象者

ソフト闇金は水商売の方へ融資しているのか?ソフト闇金ドッグでは水商売の方も融資対象者

ソフト闇金は水商売の方へ融資しているのでしょうか?この記事では、そんなソフト闇金における水商売の方への融資事情を解説しております。なお、当社ソフト闇金ドッグでは水商売の方も融資対象者としておりますので、併せて詳細を解説しております。

ソフト闇金における自営業の方への融資について解説!自営業の方を融資対象とするソフト闇金をご紹介!

ソフト闇金における自営業の方への融資について解説!自営業の方を融資対象とするソフト闇金をご紹介!

ソフト闇金における自営業の方への融資について解説致します。ソフト闇金が融資対象とする自営業の方について説明した上で、実際に自営業の方を融資対象とするソフト闇金をご紹介致します。

20歳未満の方はソフト闇金の融資対象外

20歳未満の方はソフト闇金の融資対象外

ソフト闇金は20歳未満の方へ融資するのでしょうか?その可否を解説しております。なお、ソフト闇金ドッグでは20歳未満の方は融資対象外となり、その詳細についても触れております。