ソフト闇金は危ないのか?危険性の無いソフト闇金とは?

ソフト闇金」と聞くと、「闇金」というワードが入っている為か、「危ない!」と考える方が多いようです。

実際、ソフト闇金業者の実態といのは、如何なものなのでしょうか?

今回この記事にて、そんなソフト闇金を利用することの危険性と危険性の無いソフト闇金にはどんな特徴があるのか等を詳しく解説していきます。

ソフト闇金を安全に利用する為の手助けになるかと思いますので、是非最後までご覧になって下さい。

ソフト闇金は危ないのか?

ソフト闇金を利用することは危ないのでしょうか?

結論から申し上げると、業者次第です。

ソフト闇金業者によっては、かなり厳しい取り立てをしているところもあり、そういった業者を利用することは危険に繋がります。

というのもソフト闇金によっては、無理矢理自宅に押し寄せてきたり、当初の条件外の利息を請求してきたり、顧客の個人情報を悪用しているような業者も存在する為です。

危ないソフト闇金の見極め方

危険性の高い、危ないソフト闇金業者を見極める方法をご紹介致します。

その見極め方は次の通りです。

  • 公式サイトの有無
  • 評判を調べる
  • WEB検索結果を参照する

公式サイトの有無

危険性の高いソフト闇金業者の多くが、公式サイトを所有しておりません。

これらの業者は、Twitterを中心としたSNSで借入希望者を集め、LineもしくはSNSのDM機能を使って、やり取りしています。

そして、返済が遅れたりすると、申し込み時に提出した本人確認書類(免許証のコピー等)をSNS上で拡散されます。

また、申し込みだけを集めて、貸付はせず、リスト化したものを販売したりするアカウントも見受けられます。

全てのSNS系ソフト闇金が、これらの行為を行っているとは言い切れませんが、危険な業者が多いのは事実です。

ソフト闇金利用の際は、必ず、その業者をリサーチして、公式サイトの有無を確認しましょう。

公式サイトを所持しているソフト闇金では、大手の業者が多い為、信頼感や安心感があります。

また、貸付条件が公になっていることもあり、条件から外れるような行為を行う事はほぼありません。

評判を調べる

申し込みしようとしているソフト闇金が危険がどうかを調べる上で、評判をチェックすることは大切です。

申し込み前に、SNSやウェブ検索で、該当業者の評判がどの程度のものなのか確認しましょう。

その際は、業者側による自作自演のレビューに引っ掛からないように気を付ける必要があります。

WEB検索結果を参照する

Googleの検索エンジンアルゴリズムというのは、主に、専門性や権威性、信頼性を元にランキングを決定しています。

つまり、Googleで「ソフト闇金」と入力してウェブ検索結果上位に表示されるソフト闇金は、信用できる業者ということになります。

このように危険性を見極める上で、WEB検索結果を参照する方法は、効果的です。

危険性が無いソフト闇金

ソフト闇金の中でも危険性が全く無い業者をご紹介致します。

ソフト闇金ドッグであれば、公式サイトを所持しており、記載通りの条件で貸付を行っています。

比較的、利用者による評判も良く、検索結果も上位の方に表示されております。

もちろん、無理な取り立て、個人情報の悪用といった危険な行為等は行われていません。

お金に困っており、かつ安全な借入をご希望の方は、是非、危険性が全くないソフト闇金ドッグへご相談ください。

ソフト闇金ドッグ

Follow me!