分割返済できるソフト闇金と分割返済のメリットデメリット

分割返済できるソフト闇金

大きな金額の買い物をする際、クレジットカードで分割返済を利用する方は多いはずです。

これと同様に分割返済が出来るソフト闇金はあるのでしょうか?

この記事では、分割返済が出来るソフト闇金をご紹介しております。

また、分割返済が出来るソフト闇金の特徴とソフト闇金における分割返済のメリットとデメリットを解説しております。

是非最後までご覧になって下さい。

分割返済が出来るソフト闇金はあるのか?

分割返済が出来るソフト闇金はあるのでしょうか?

一括返済が基本のソフト闇金ですが、中には、分割返済での支払いが可能なソフト闇金はあります。

そういったソフト闇金では、ジャンプ(利息の身の支払いで支払い期日を延長する事)をすることで、一括での返済を分割(利息だけの支払いやその時返せる分だけの支払いする等)にすると言った具合です。

関連記事:ソフト闇金におけるジャンプとは?ジャンプを悪用する悪徳ソフト闇金と正規のジャンプシステムを採用したソフト闇金

そんなジャンプが出来るソフト闇金ですが、全てのソフト闇金でジャンプによる分割払いが出来るとは限りません。

分割返済に対応したソフト闇金の特徴

群活返済に対応したソフト闇金の特徴ですが、どういった特徴があるのでしょうか?

そんな分割払いが可能なソフト闇金の多くは、公式サイトがあり、サイト内に分割払いできる旨記載が必ずあります。

分割返済を希望の方がここで注意すべきは、SNS上で貸付を行っているような個人のソフト闇金です。

こういったSNS系のソフト闇金では、多くの場合、分割払いをすることは出来ません。

ソフト闇金における分割返済のメリット

ソフト闇金で分割返済にするメリットですが、何と言っても毎月の支払が少なることで月々の生活費の枠が大きくなることです。

一括で返済しないことで、毎月余裕をもって生活することが可能です。

また、毎月の負担が減ることにより、完済もしやすくなります。

これにより、緊急連絡先へソフト闇金から連絡されるリスクも低くなります。

ソフト闇金における分割返済のデメリット

次にソフト闇金で分割返済にするデメリットについてです。

そんな分割返済のデメリットですが、何といっても、「利息が高くなる」ことが挙げられます。

ジャンプにより、支払い期日を伸ばすことで、その分利息は加算されます。

たとえば、10日周期で利息が貸付額の3割のソフト闇金から12000円の融資を受けた場合において、返済が難しくなり、30日間かけて12000円を分割返済したとします。

この場合、12000円の3割が利息となるので、3600円が10日分の利息です。

それが30日分、10800円の利息がかかってきてしまします。

なお、30日間で完済するには、10日毎に融資を受けた元本の3分の1(4000円)と利息(3600円)を合わせた、7600円を返済する必要が有ります。

分割返済にした場合、このように利息が多くかかってしまいます。

その為、可能な限り一括返済にした方が良いです。

しかし、どうしても一括返済が難しい場合は、分割返済に対応しているソフト闇金を利用するのも月々の生活を楽にする一つの手です。

分割返済ができるソフト闇金のご紹介

分割返済ができるソフト闇金をご紹介致します。

当社ソフト闇金ドッグでは、ジャンプすることにより一括での支払いを分割返済に変えることが可能です。

なお、上記では、利息が増える旨解説しておりますが、ソフト闇金ドッグであれば、この辺も柔軟に対応することが可能です。

分割返済に対応しているソフト闇金を少ないので、もし、お金を借りたいけど、「一括での返済は難しい」、「毎月の余裕をもって生活したい」ということであれば、是非一度、分割返済が出来るソフト闇金ドッグへご相談下さい。

ソフト闇金ドッグ

Follow me!

分割返済できるソフト闇金と分割返済のメリットデメリット” に対して1件のコメントがあります。

コメントは受け付けていません。