系列店があるソフト闇金の注意点と見極め方を解説!系列なしのソフト闇金とは?

系列店があるソフト闇金の注意点と見極め方を解説!系列店の無いソフト闇金とは?

この記事では、ソフト闇金における系列店の存在について解説致します。

その有無について説明した上で、系列店があるソフト闇金で借入する際の注意点と見極め方を解説していきます。

記事の最後では、系列なしソフト闇金をご紹介しておりますので、是非最後までご覧になって下さい。

ソフト闇金における系列店の存在

ソフト闇金における系列点の存在ですが、業者次第では、系列店やグループ店が存在します。

そんな系列店のあるソフト闇金で申し込みをしても借入が出来ないパターンがあります。

例えば、過去系列店で申し込みをし、何かしらの理由により借入が断られた場合、その情報が別の系列店にも共有され、申し込みの段階で貸付を断ると言った具合です。

このように、系列店のあるソフト闇金の場合、借入するのが難しくなります。

その為、借入するに当たって、系列店の無いソフト闇金へ申し込みをすることがポイントとなります。

系列店があるソフト闇金で借入する際の注意点

系列店が無いのが良いとはわかっていても、調べるのが面倒で、テキトーに業者を選び申し込みをされる方が多いです。

しかし、系列店やグループ店のあるソフト闇金で借入する際、注意が必要です。

そんな注意点は次の通りです。

  • 申し込み情報が共有される
  • 個人情報が悪用される

申し込み情報が共有される

系列のあるソフト闇金の場合、1つの業者が複数のソフト闇金を運営しております。

例えば、系列のあるソフト闇金グループの中の、一店舗で申し込みをしたとします。

そして、何かしらの理由により断られたとします。

系列店のあるソフト闇金の場合、その申し込み情報が、申し込みをしていないはずの他の系列店舗へ共有されます。

こうなると、情報を共有された系列店舗にて申し込みをしてもお金を借りることは出来ません。

これは、「過去別店舗で何かしらの理由があり断った経緯のある申込者」というデータが残されている為、貸付してもらえないという状況です。

このように、系列店のあるソフト闇金では、過去返済遅れ等トラブルがあった際や、申し込み時何かしらの問題があり貸付を断られた場合等、その情報が他店舗にも共有され、そのグループ内のソフト闇金では一切借入が出来なくなってしまう為、本当に早急にお金が必要な時など時間を無駄にしてしまいますので、注意が必要です。

個人情報が悪用される

また、系列店のあるソフト闇金の場合、個人情報が悪用される場合もあるので注意が必要です。

系列店のあるソフト闇金の場合、複数運営するソフト闇金内、そもそも貸付する気が無く、個人情報を抜くためだけに開設された店舗がある場合もあります。

そして、その抜かれた個人情報は、詐欺業者に販売されます。

よくあるパターンが、知らない電話番号からかかってきて「回収代行の会社です。○○サイトの利用料金が未納なので至急払ってください」等の案内がされます。

系列店があるソフト闇金の見極め方

上述したように、系列店のあるソフト闇金業者には、デメリットが多いです。

そういった系列店のあるソフト闇金に引っ掛からない為にも見極め方を知る必要があります。

そんな系列店の見極め方ですが、サイト内に記載されている内容をよくご覧になって下さい。

具体的にはサイトデザインや文章等です。

デザインや文章が類似しているサイトがいくつか存在する場合、それらは系列店である可能性が高いです。

系列なしのソフト闇金

系列店の無いソフト闇金をご紹介致します。

ソフト闇金ドッグには、系列店、グループ店は存在しません。

その為、危険なトラブルに巻き込まれる心配もありませんし、過去ソフト闇金を利用して断られた方でも問題なくご利用頂けます。

お金に困っており、系列店の無いソフト闇金をお探しの方は、是非一度ソフト闇金ドッグへご相談下さい。

ソフト闇金ドッグ

Follow me!