先引きなしのソフト闇金について解説!先引きなしの業者の存在と注意点

先引きなしのソフト闇金

ソフト闇金における先引きとは、先に利息や手数料が引かれる事を指します。

その為、先引きなしの業者は、ユーザーより需要が高いです。

この記事では、そんな先引きなしソフト闇金について詳しく解説しております。

先引きの意味を解説した上で、先引きなしのソフト闇金の存在や先引きなしとありの負担の違い、先引きなしの業者に注意すべきポイントについて解説しております。

記事最後では、「結局、先引きなしのソフト闇金と先引きのソフト闇金どちらが良いのか?」についても触れておりますので、是非最後までご覧になって下さい。

ソフト闇金における先引きとは?

そもそもソフト闇金における「先引き」とは何のことなのでしょうか?

先引きとは、融資を受ける際に、「先に利息や手数料が引かれる事」を意味します。

現状、ほとんどの業者が先引き制を採用しており、一般的な方法です。

しかし、先引きなしの業者の方が、ユーザーから需要があります。

先引きなしのソフト闇金はあるのか?

先引きなしのソフト闇金は需要こそ高いものの、実際にあるのでしょうか?

結論から先に申し上げますと、存在します。

先引きなしの業者では、条件さえクリアできれば、利息や手数料など先に引かれること無く、満額で借入出来ます。

なお、現状、先引きなしの業者は大変数が少ないです。

先引きなしのソフト闇金でも負担は同じ

ここまで解説してきた通り、申し込みから入金の段階で、利息や手数料を引かれずに満額で借入できるのは確かに魅力的です。

しかし、先引きなしのソフト闇金でも、元本と利息、手数料を返済するという負担は同じです。

先引きなしの業者では、支払い期日に、元本と利息、手数料をまとめて返済する必要があります。

このように先引きなしのソフト闇金と先引き制を採用したソフト闇金の違いですが、利息や手数料が先に引かれるか、後で支払うかの違いのみです。

先引きなしのソフト闇金には注意が必要

大変魅力的に見える先引きなしのソフト闇金ですが、注意すべき点があります。

ソフト闇金業者における利益というのは、利息と手数料です。

そして、「先引きなし」のシステムだと、後払いである分、利息と手数料が回収できる可能性が低くなってしまいます。

つまりは、「先引きなし」というのは、ソフト闇金業者側からすると極力採用したくはないシステムとなります。

にも関わらず、公式サイトで「先引きなし」を堂々と謳っている業者がいくつか見受けられますが、何故なのでしょうか?

もちろん、ユーザービリティーの観点から先引きなしを採用している良い業者も存在しますが、中には、申し込み者の個人情報を取得することだけを目的とした悪質な業者も存在します。

こういった悪質な業者は、「先引きなし」や「極端に低い利息」を公式サイトに記載して、それに惑わされて申し込みをした人たちの個人情報だけを抜き取り、詐欺等に利用しています。

もちろん全ての先引きなしのソフト闇金業者がこのパターンに該当するわけではありませんが、そういった業者も数多く存在しており、注意が必要です。

本当にお金に困っている人たちの心理を悪用した極めて害悪な業者も存在する事を忘れてはいけません。

先引きなしのソフト闇金と先引きのソフト闇金どちらが良いのか?

結局、先引なしのソフト闇金と先引き制を採用したソフト闇金、どちらが良いのでしょうか?

先引きなしのソフト闇金には注意が必要である旨上述しましたが、その先引きなしの業者が信頼できる場合は、もちろん先引きなしの方がメリットが高く良いです。

しかし、申し込もうと思っている先引きなしの業者が、「情報が少なくて実態がよくわからない」、「口コミが悪い」という事であれば、危険性が高い可能性はあります。

なお、当社ソフト闇金ドッグでは、基本的に先引き制を採用しておりますが、場合によっては先引きなしで対応することが可能です。

特別対応とはなりますので、ご希望の方は、一度申し込みの際にスタッフにその旨お伝えください。

先引きなしをご希望の方は、是非一度ソフト闇金ドッグへご相談いただければと思います。

ソフト闇金ドッグ

Follow me!