ソフト闇金で嘘の申告をした場合は融資対象外?ソフト闇金ドッグの場合は?

ソフト闇金の申告をした場合、融資対象となるのでしょうか?

この記事では、そんなソフト闇金における虚偽申告をした方でも融資を受けられるのか否かを解説した上で、弊社ソフト闇金ドッグにて嘘の申告をした場合について解説しております。

是非最後までご覧になって下さい。

ソフト闇金で嘘の申告をした場合融資対象外

ソフト闇金で嘘の申告をした場合どうなるのでしょうか?

結論から先に申し上げますと、いかなるソフト闇金においても嘘の申告をされた方は融資対象外となります。

審査の途中で嘘だと判明した場合、発覚時点で即審査落ちとなり、その時点を境に一切融資を受けることが出来なくなります。

ソフト闇金の審査自体は緩く、実質的には無いも同然ですが、身分証明書の画像提出や在籍確認程度の最低限の審査はあります。

仮になんとか、嘘がバレず、審査を通過した場合においても後でバレた時点で強制的に返済を求められます。

そして、返済出来ない場合、緊急連絡先へ連絡がいくこととなります。

ソフト闇金ドッグでも嘘の申告をされた方は融資対象外

嘘の申告をする人には次の3つの心理があると考えられます。

  1. リスクなくお金を巻き上げたい
  2. 返済できるか不安
  3. 周りにバレたくない

①については、先に申し上げた通りです。

上述したように嘘の申告をされた方はソフト闇金ドッグでも融資対象外とさせていただいております。

その理由ですが、嘘の申告をされた場合、事実確認に時間を要する為です。

効率化の為に、そういった嘘の申告をされた方は融資対象外に設定し、正直に申告していただける方の対応にあたっております。

しかし、②については、ソフト闇金ドッグであれば、返済が難しくなった場合でも、返済期日までにご連絡頂ければ柔軟に対応することが可能です。

次に③についてですが、ソフト闇金ドッグでは、秘密厳守で融資しており、お客様のプライバシーを守っております。

ご家族の方や勤務先の方等にはバレない方法で在籍確認をとっておりますので、ご安心ください。

ソフト闇金ドッグ

Follow me!